⚠️メンテナンス中⚠️狭いベランダは我が森ぞ

言いたい放題な生息記録

タグ:弟

この緑地と
image

この神社の間で
image

ドングリを拾っていたら…
image

猫にずっと見られていました
image

あっ!こっちに来てくれた!
image

その後、寺に彼岸花を見に行き
image

彼岸花を観察し
image

実家の近くで栗を観察し
image

実家で弟の髪を刈ったり切ったりしました
image

これで弟のクローンを作れるでしょうか? image

一緒に虹も見ました
image

久々に ajillo を作って食べたら美味しかったです
image

もうかなり昔のことですが、急に思い出したので書いておきます。
私の弟についてです。


その日、弟はバイトの面接のアポを取るために、メモを取りながら電話をしていました。
しかし、母がそのメモを見ると…



『持ち物、履歴書、免許証、卵』


えっ?卵?



母 「どうして卵なんて持っていくの?」

弟 「それ、印鑑の印って書こうとした」

母 「!!︎」


確かに卵と印はフォルムが似ているけれどっ!
まあ、弟はレインボー発をレインボいっぱつと呼んだり、テストでカッコの中に答えを書きなさいと言われれば『答え』と書くような強者なので、色々と笑わせてくれます。
弟の友達も、ビュッフェのケーキを皿ではなくiPadに直接乗せ、周囲の人々を驚かせるようなおちゃめさんです。類は友を呼ぶってやつでしょうか。



さて、そんな弟も、今月の15日でまたひとつ大人になりました。
おめでとう、我が弟よ。パーティーは後日必ず。
Espero que todos tus deseos se hagan realidad. ¡Feliz cumpleaños! mi hermano.


今月は母が2日、弟が15日、父が22日と、誕生日が続きます。
盛大に祝える財力が無くて申し訳ねえだ!申し訳ねえだよ!


ということで、今日はこのフレーズを。

『服を買うお金すら無かった』
No tengo dinero ni para comprar la ropa
ノ テンゴ ディネロ ニ パラ コンプラル ラ ロパ


まあ、私は服に興味があまり無いんですけどね。興味が出るのは軍服ぐらいで、あとは何着かあれば充分。
何年か着てボロくなったら、パジャマにするか雑巾にするか、カールのケージに入れて毛布にするかです。
昔、約五年も洋服屋でファッションコーディネーターをやっていたとは思えぬ発言ですが、仕事は仕事で別なのです。

このページのトップヘ