私は El musgo が好きで、道のほとりや実家の庭はもちろん、園芸店や展示場に行き、かわいいなあムスゴかわいいなあハアハア!しています。
でも、展示場ってなかなか気軽に行ける場所に無いんだよなあ。京都などには結構あるみたいなのですが、千葉や東京ではなかなかね。

しかし!珍しく横浜に出向いた際、そごう内のレストランフロアで偶然大きな展示を発見いたしました!なんでこんなものがここに?と目を疑いましたが、本物でした。

どーーーーん!

image

超音波フォグで育成中の山苔だそうです。
そう、El musgo とは苔のこと。私は苔が好きなのです!


毎年行く旧軽井沢でも、苔を見るのが何よりも楽しみだったりして。
苔の絨毯に寝ころびたいけれど、苔を痛めてしまうのでグッと我慢です。

image

普段最もたくさんの苔を見ることができるのは、実家の庭です。何も手入れせず、自然にまかせただけ。だからこそ良い感じ。
やあ、カエルさん。

image

ちなみに、苔は抗菌性が高いので、第一次世界大戦の時には脱脂綿の代わりに使われていたんですよ。
また、苔はになりますし、乾燥したものは燃料にもなります。北欧では現在も火力発電所の燃料としても使われているようです。


では、締めくくりにこのフレーズを。
「苔は微小サイズの植物です」
Los musgos son plantas de diminuto tamaño. ロスムスゴス ソン プランタス デ ディミヌト タマニョ。